スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝ブログ

2007年10月31日 06:47

20071031140303
なーんか変な時間に起きてしまいました石川優実です。

おばあちゃんだ。

なのでブログ書いてます。

最近いろんなことがあって落ちまくってたあたしに

とても嬉しい出来事が。

もーぶっちゃけていろいろ書いちゃってもいいよね?いいでしょ社長??

ずーっと連絡をとることが出来なかった友達と、とりたくてもとれなかった大事な大事な友達たちと

三年ぶりくらいにメールをしました。

なぜ?なぜなぜ?

って見てる人は思ったでしょ??

いろいろあったんです。高校卒業してグラビアを始めるときに。

あたしは商業高校に入っていて、女の子がクラスのほとんどで、三年間クラス替えなしっていう高校生活をおくりました。

女ばっかりのクラスはとても楽しくて、毎日学校へ通うのが楽しくて楽しくてしかたありませんでした。

その中でもあたし含め8人で仲良しグループみたいなのがあって、G組だったのでGガールズって呼ばれてたり呼んでたりしていました。

なんかみんな可愛くて、なんかあたしへこむなーって考えたりすることが多いくらいみんな可愛くておしゃれが大好きで、みーんな思いやりがある子たちで、あつくて。

とにかく、みんな尊敬するところがたくさんありました。

でもあたし、高校三年生の10月に今の社長にスカウトされて、ちょこちょこ名古屋で撮影会とかさせていただいてたんですけど、1月末にいろんな出版社さんに面接に行ってクリームさんの仕事が決まるまで誰にもそのこと話してなかったんです。

話さないのにはたくさんの理由がありましたが、一番大きかったのは自分に自信がなかったからだと思います。

あんだけかわいい子がいる中で、なんでゆみなの?みたいな…



そぅ思われそうで言えなかったんですね。

でもさすがに全国で発売される雑誌に載ることが決まったので、言わなきゃなと。

言い出すのにすごく緊張しました。

確か電車から降りていつもみたいに家まで歩いて帰ってたんです。

当時一番仲がよくて、毎日毎日一緒にいた親友に、まず話そうと思ったんです。

すっごい面白い子で、クラスの中心的存在みたいな子。

だから一緒にいてすごいいっぱい笑ったし、たくさん一緒に泣いたこともあるし。喧嘩だってよくしました。

その彼女に、話したんです。

理解してもらえませんでした。

今思うと、そりゃそーだよなと思います。

なんでスカウトされた時点で相談しなかったのか。

これってあたしが相手のこと信用してなかったからなのかな。自分ではしてたつもりでも、全然出来てなかったのかな。

結局あたしをのぞいた7人みんなには、理解してもらえませんでした。

卒業直前に、あたしがぐちゃぐちゃにしてしまいました。

母親に話したら、

お母さんはあんたじゃないからあんたのやりたいことを止める権利はないし、でもあんたは人のこと大事に出来てないんだよ

と言われました。

その時はなんで友達がやりたいこと応援してくれないんだろう!

って一人で思ってました。

でも違いますね。

あたしがもっとみんなのこと大事にしてたら

違ったんじゃないかな。

この話をすると

女の子だからみんな嫉妬してるんだよ

と言われる方もいましたが

彼女たちに限ってそれは絶対違います。

そんな子たちじゃないんです。

でもだから理解してもらえなくてつらかったし悔しかった。

そしてグラビアを始めてからは一切連絡もとらなくなりました。

もちろん同窓会なんかも一切出てないし。

でもそれがあったおかげでいま頑張れてるんだと思います。

てか正直、見返してやる的な気持ちが大きかったと思います。

やっぱり、グラビアのお仕事全部が全部楽しいわけではないです。

いやなことだってたくさんありました。

でもここでやめるのって簡単だけど、そんなんじゃカッコ悪い、みたいな。

ちっちゃなあたしのプライド的なものがあって、こーんな中途半端で終わったらやっぱりやめときゃよかったのにって言われるのがオチだろーなみたいな。

そうゆう気持ちがあったからやってこれたんです。

その中で、たくさんの人たちと関わってきて、人を大事にすることがどれだけ大切なことか、とかよく考えるようになったんです。

それで高校ん時を思い出して、深く反省。

あの時はなんで理解してくれないのしか思えなかったけど、違った。

やっぱりあたしも悪かったところたくさんあった。

あの出来事がなかったら、多分こんなこと考えれなかった。

今あたしがこーしていろんなこと考えれてるのは、絶対に彼女たちのお陰です。

今のあたしは、大好きな人を大事にする自信あります。

あー。

絶対に三年前よりは、成長できてると思います。

まだまだ至らない部分はたーくさんあるけどね。もちろん。

そしてほんとについこないだ、仲良しグループの2人とあることがきっかけで久しぶりにメールが来たんです。

2人とも、あんたのことすごい心配だったって言ってくれました。

うれしくて泣きました。

頑張ってきてよかったって思ったし。

週末一回岐阜に帰ろうと思ってます。

ゆっくり話ができたらいーな。

当たり前だけど、友達って大切です。

あたしはそれに本当に気付くまでに時間がけっこうかかってしまいました。

たまに落ちてるときは、

みーんないなくなっちゃえばいいのに!とか思ったりしちゃいますが

みーんないなくなったらあたしがいる意味もなくなっちゃうから。

絶対一人でなんて、生きてけないよね。人間って。

何回裏切られてもう人間やだ!って思ったとしても結局それを助けてくれるのも人間でさ。

みなさんも、自分が大事にしたい人はしっかり大事にしましょうね。

あー今日も語った語った。

まさに優実の自己満ブーログ☆ですた。おやすみー☆
スポンサーサイト


コメント

  1. Himagine | URL | -

    スッキリしたかな?

    朝からかなりの長文でしたがしっかり読ませて頂きました。
    きっと色々と考え、悩み、苦しんだ結果としてお互いに成長することが出来たからこそ現在の状況になれたのだと思います。
    どうやら今週末には地元に帰られるようですので、この機会に空白だった期間をたっぷりと取り戻してきて下さい。
    ところで、ブログにここまで書いて事務所の社長さんに怒られませんか?(-.-;)
    それだけが心配です(笑)

  2. ホッシー | URL | -

    ずっと心の隅に引っ掛かかっていた「トゲ」みたいなものがとれて良かったですね。(^O^)
    些細な気持ちのすれ違いから、ずっと疎遠になっていた友達…。大事な人達を失って、ユミティさぞ辛かった事でしょう。(ToT)
    時が過ぎ、お互い大人になって、「今だから話せる事」「今だから分かり合える事」 三年間の心のスキマはきっと埋められるはずです。

    大事な友達との再会…。
    素敵な時間になるといいですね。(^o^)/

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. 頴拔浤 | URL | -

    オラも商業高校行ってました!商業簿記や原価計算懐かしいなぁo(*^O^*)O友達は大切にしなきゃですね☆

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. かずぽん | URL | -

    ゆみおばあちゃんおはようございます(笑)

    いろいろあったんですね(><)
    久々に友達に連絡とったり会ったりすると、予想以上に大人になってたりしますよね。あっさり時間が解決してくれることもあるし。
    妙に壁作ってお互いがさぐりさぐりになってるだけで、実はやっぱり心配し合ってたり。
    あの頃は若かったなって気持ちで話しし合えば、すぐ昔の関係に戻るんじゃないかな?
    お友達もこのブログみてるといいですね(^-^)

  7. 渋茶 | URL | a2H6GHBU

    時が経って

    理解できること、気が付くことってあるよね。仲が良い関係だからこそ過剰に反応したり、事実ではなく推測なのに相手を憎らしく思ったり。時が経って何かのタイミングでお互いの受取りが方が違っただけだったと分かった時、とてつもなく優しい気持ちになれた事を思いだしました。数年に一度しか会えないけど、会った瞬間に高校時代に戻れる、言葉使いまで学生時代に戻る友人。俺にも一人います。

  8. ライと | URL | -

    そんなことがあったんやね~

    いやー 確かに、誤解や理解を得ないまま離れちゃった友達っているなぁ~
      でも、そんな友達とも連絡が取れて語れるってラッキーやねぇ~
     ええ話やぁー感動したっす!!

  9. 末吉 | URL | -

    大切な人だからこそ、叱ったり理解できなかったりするんですよね。
    叱られたり理解してもらえなかった方は憤りを
    感じることがありますが(^_^A)


    いろいろと考えさせられる文章でした。

    追伸
    横顔の画像、可愛いです…

  10. 社長 | URL | 6facQlv.

    このくらいいいんじゃないでしょうか

    一応確認してみましたが特に問題ないんじゃないでしょうか?
    ブログてのは自分の思い、願い、悲しみ、怒りなどをネットを通じて皆に伝え理解してもらうツールと認識しています。
    あからさまに人を誹謗中傷しる某サイトに比べたらよほど良いと思います。

    ま、社長への不満をぶつけられないように精進します。

    優実へ、、お手柔らかにお願いします(笑)
    道のりは長くそして遠い、、、悲しい、、

  11. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ishikawayumi.blog23.fc2.com/tb.php/267-a1023eee
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。